【超便利!】簡単にPNG画像のサイズだけを一括圧縮する神ツール

画像はホームページやブログを華やかにするために欠かせない素材です。

「キレイなPNG画像を使いたいけどブログが重くなるから・・・」とPNGファイルを使うことを諦めていませんか?

 

だったらPNGファイルのサイズを圧縮して軽くしちゃいましょう。

今回はPNGファイルのサイズを圧縮してくれる便利ツールを紹介します。

 

 

Compresspngを使って一発圧縮!

PNGファイルの圧縮には『 Compresspng 』というサイトがおすすめです。

もちろん無料で使うことができ、会員登録も不要です。

 

 

手順がとってもシンプルで直感的に操作できるところがポイント。

たぶんあなたも直感的に操作できると思いますが、一応使い方を図解で解説していきます。

 

【手順1】Compresspngを開く

まずは『 Compresspng 』を開きます。

リンクを貼ったので、下のボタンをクリックするとサイトへジャンプします。

Compresspng

 

ボタンをクリックすると次のような画面が出てくると思います。

 

 

これで準備はオッケー。

それでは早速作業をしていきましょう。

 

【手順2】ファイル形式がPNGになっているかを確認する

まずは圧縮する対応ファイルがPNGになっていることを確認してください。

画像の矢印のところで確認できます。

 

 

【手順3】圧縮したい画像をアップロードする

次に画面真ん中あたりに『 アップロード 』と書かれたボタンがあるのでクリック。

クリックしたら圧縮したいPNG画像を選択します。

 

 

PNG画像の圧縮は一度に20ファイルまで可能です。

サンプルとして圧縮したいファイルを今回全部で12個用意し、一気に選択してみました。

 

圧縮したいファイルを選んだら画面下の『 開く 』をクリック。

 

 

開くボタンを押すと、画面が切り替わり自動で画像の変換が始まります。

あとは勝手にPNGファイルが圧縮されますので作業が終わるまで放置でオッケーです。

 

 

ファイルの数にもよりますが、だいたい1分程度で圧縮作業が終わります。

サンプルでアップした12ファイルも30秒くらいで全部の圧縮作業を終えてくれました

 

【手順4】圧縮された画像をダウンロードする

圧縮作業が終わったら、圧縮された画像をダウンロードします。

ひとつずつダウンロードする場合は各圧縮された画像の下にある『 ダウンロード 』ボタンをクリックします。

 

 

まとめてダウンロードする場合は画面の下あたりにある『 全てダウンロード 』をクリック。

先ほど圧縮された全てのPNGファイルを一気にダウンロードできます。

 

 

Windows10の場合、いずれかのダウンロードボタンを押すと画面の左下にZIPファイルの表示が出てきます。

 

この『 compresspng 』というZIPファイルを展開して各PNGデータを保存していきます。

ちなみに『 PC → ダウンロード → compresspng 』の順でもアクセスできます。

 

 

サンプルで圧縮した12個のPNGファイルがちゃんとフォルダの中に入っていました。

 

【手順5】PNGファイルがちゃんと圧縮されているか確認する

ここまで解説した手順通りに進んでいれば、PNGファイルは問題なく圧縮されているはずです。

心配な場合は元のPNGデータと圧縮されたPNGデータのサイズを見比べてみるといいですよ。

 

 

私も念のため元のPNGデータと圧縮後のPNGデータを見比べてみましたが、問題なく圧縮されていました。

134KBのデータが51KBに、89KBのデータが28KBになっていることが上の画像で分かります。

 

平均で元ファイルのサイズ容量よりも60%~80%くらい圧縮されたことになりますね。

もちろんPNG画像なので画像の劣化がありません。

 

単純にファイルサイズだけが軽くなったことになります。

これはうれしい♪♪

 

まとめ

私自身、今回ご紹介した『 Compresspng 』を知るまでは、わざわざPNGファイルをJPEGファイルに変換してファイルサイズを落としていました。

PNGファイルをJPEGファイルに変換するとどうしても画像が劣化してしまうので、Compresspngに出会えてよかったです。

 

CompresspngはPNG画像のファイルサイズだけを圧縮してくれるので、これから使用頻度が増えそうです。

あなたもサクッとPNGファイルを圧縮しちゃいましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA